Shinobiライティングで副収入の稼ぎ方

この記事の目安時間: 約9分で読めます。

副収入を稼ぐサイト

shinobiライティングで稼ぐ・評判

shinobiライティングはインターネット上で様々なサービスを展開するサムライファクトリーが運営するライターサイトです。

広告の小さい忍者ホームページや広告が表示されるだけで広告収入が入る忍者Admax等を運営しており、ウェブ上でのサービスの質の高さは折り紙付きと言えます。

その質の高さを誇る会社が運営しているのがshinobiライティングですが、一言で言えばとにかくライター案件が豊富にあるということ。

ライター案件が豊富にあるから自分の得意な案件に参加しやすいということにもなりますし、さらに5記事採用で100ptが貰えるなどのボーナスキャンペーンの実施が多いのでどんどん参加して稼ぎやすいという特徴があります。

ジャンルが豊富にありますので得意なジャンルから順に参加していきましょう、案件が豊富にあるので参加出来る案件が無い・・といようなことはほぼありません。

さらに判定期間が早いためにドキドキしている時間が比較的短くて済みます。

またShinobiライティングはポイントで報酬を貰えますがそのポイントを現金に交換する際には楽天銀行、ジャパンネット銀行であれば交換手数料無料となりますし、Pexへの交換もありますので交換先の幅は広がります。

ネット内職初心者から上級者まで幅広い層の方におすすめ出来るライティングサイトですね。

shinobiライティング公式サイトで詳細をみる

ライター案件の種類と基本的な禁止事項│基本は自分の言葉で書くこと

WEBライティングが難しいと考えるのは初めての方なら当然のことだと思いますし、始めは何でも不安になるものです。

とにかくライター業務で守るべきことは一つです、この基本さえ守っていればあとは実行していくだけです。

その一つとはオリジナル文章であること、これだけです。

分からない事柄について調べて文章にすることももちろんありますが、決して既存の記事のコピーや記事の引用ではありません、調べた事をオリジナルの文章で書くこと。これが大前提となります。

shinobiライティングではいろんなパターンのライター業務がありますので紹介していきますが、基本的にはどの種類もオリジナル記事で書くということを忘れないようにしてください。

shinobiライティングでの案件の種類について

ライティングの種類には以下のようなものがあります。

  1. ノーマル案件・・・共通の禁止事項に触れないように行うもの、細かい条件は無し
  2. 解説案件・・・指定されたキーワードに沿って客観的な解説を行うこと
  3. コラム案件・・・キーワードにしたがって論評風に行う、自分の体験談はNG
  4. 要約付き案件・・・自分で記事を書きさらにその記事を一目でわかる要約を付ける案件
  5. サイトタイトル案件・・・ブログやホームページを確認しそのタイトルを付ける案件

2の解説案件が最も多いのでこれをメインに行っていくこととなるでしょう。

上の種類以外に審査とは関係の無い下記のような案件の種類もあります。

  1. 早いもの勝ち案件・・・募集案件が1記事のみという案件
  2. 急募案件・・・募集期間が短い案件
  3. お手軽案件・・・文字数が少ない200文字以下で出来る案件

shinobiライティングでの共通の禁止事項

Shinobiライティングに限ったことではないかもしれませんが、ライター業務を実施するのにあたり共通の禁止事項があります。

  • 記事の盗用や引用
  • 案件のルールを満たしていない
  • 句読点を使わないこと、それを記号やスペースで代用すること
  • 文字数稼ぎ
  • 誤字脱字が多すぎる
  • 顔文字などを利用した口語表現
  • キーワードとの関連性が低い
  • 誹謗中傷や批判的な内容

文字にして箇条書きにすると多く感じますが、要約致しますと、オリジナルの記事で「ですます調」を基本とし、無駄な文字数稼ぎをしないような一般的な文章ということです。

個人的には批判的な文章はあっても良いとは思いますが、依頼する側の立場からしたら批判は必要ないということなのでしょう。

Shinobiライティングを攻略するのにやってはいけないこと

ライター業務というのは文章を書く仕事です、どんな案件でも自分で選んで文章を書くことになります。

しかしここで案件選びを間違えてしまっては稼げるものも稼げなくなってしまいます。

せっかくタイピングが早いのにそれを生かせないような案件を選んでしまっては元も子もありませんので稼ぐために必要な案件選びについて説明したいと思います。

効率の良いライター案件を選ぶようにして稼ぎやすさを向上させましょう。

安い案件は避けるべし

「楽な案件を数多く実施すれば稼げるのでは」

例えば100文字で20円程度の案件をたくさんこなしていくということは、記事のルール確認をしたり、記事の内容を考えるということはたくさん行うので中々に大変です。

そのタイピング以外の部分で時間を使ってしまうということは思っている以上に疲れる上に効率が悪いです。

安い案件をたくさんこなすということはタイピング以外の作業をたくさんする必要がありますので結構な労力を必要とします。

それよりは800文字で200円程度の方がルール確認も内容を考えるのも一回で済みますし、文章に肉付けする方が労力は少なくて済みますので、結果時間も早くなり多くの案件をこなせることにもなりますのでね。

経験上書き出すまでに時間がかかってしまいます。これはライティング初心者あるあるかと。

始めのうちは全く興味の無い分野は避けましょう

始めてすぐのうちにライター業務をやっていると興味の無い分野で高額な報酬のライター案件が目につくこともあるかもしれません。

しかしそれは避けておいたほうが無難です。

知らないことや興味の無いことを調べたり自分が理解することに時間がかかってしまい、やる気がなくなって稼げるチャンスを逃してしまう可能性があります。

まずは自分の知っていることや興味のあることを中心にライティングを実行していきましょう。

そして少し興味があるものなどに徐々に手を伸ばしていくようにしましょう、少しでも興味があるのならそれについて調べるのも比較的苦にはならないでしょう。

そして少しづつ自分のジャンルを広げていくことで続けることにもなりますし、モチベーションの維持にも繋がります。

キャンペーンを利用しましょう

Shinobiライティング キャンペーン

Shinobiライティングではライター記事をたくさん書けば書くほどお得になるキャンペーンを実施しています。これがshinobiライティングが稼げるといわれる所以です。

1段階目のキャンペーンは一日でも十分に達成出来ますので、毎月こちらの方だけでも貰っておきたいですね。

左の例では5記事毎となっていますので、キャンペーンのためにあともう1記事というようになりやすい人間の心理をうまくついています、某回転寿司チェーンのごとく。

とはいえ貰えるものが現金と同じ価値のあるポイントですので、稼げる額が増えると思えば自然と記事を書きますし、モチベーションも上がることになりますね。

Shinobiライティングの基本情報

Shinobiライティングはポイント制となっています。

運営会社 株式会社サムライファクトリー
ポイントレート 1P=0.5円
ポイント有効期限 無し
振込名義 サムライファクトリー
現金化手数料 楽天銀行 無料
ジャパンネット銀行 無料
各種銀行 300p
他社ポイント交換手数料 Pexポイントギフト 無料
その他交換可能コンテンツ Amazonギフト券 無料
iTuneギフト 無料

記事作成は自分で苦手と決め付けることは危険です、稼げるチャンスを逃すことにもなりかねません。

とにかく登録してみて一度やってみることをおすすめします。

Shinobiライティングへの登録はこちらからどうぞ


パソコン内職で稼ぐ副業へ戻る

ネット副業入門をトップから見る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ