ポイントサイトの紹介制度で副収入の稼ぎ方

この記事の目安時間: 約10分で読めます。

副業 中級者

ポイントサイトを紹介して紹介ポイントを稼ぎましょう

初級編でお伝えしましたポイントサイトで稼ぐことは、まずは誰でも稼げるということを知ってもらうことも重要な一つのポイントでした。

そして実際に実施してみると確かに稼げたことだと思いますし、これからもポイントサイトを知っているだけでお得に稼いで行けることが分かったことだと思います。

今回こちらで紹介することは、そんなポイントサイトを誰かに紹介することで副収入を得るということなんです。

敢えて副収入という言葉を使用したことには今までの自力だけでないという点でも稼げる額が増える可能性を秘めているからです。

ポイントサイトはその利用をするにあたって最初はその存在を誰かに教えてもらったり、紹介してもらって始めた方が大半でしょう。実際に管理人も初めはそうでしたしね。

そんなポイントサイトは実は紹介制度というものが存在しています、ポイントサイトを利用している方が誰かを紹介することで自分にも報酬が入るようになっているサイトが多いんです。

良いサイトをおすすめして、紹介されたかたが得すること自体もうれしい上に紹介報酬まで貰えるというのはありがたいですよね。実際にどのような紹介報酬があるかを説明していきたいと思います。

紹介した人が登録時に貰える報酬

だれかを紹介した際に紹介完了時点で50円とかそういった報酬のパターンです。

たくさん紹介すればするほどもらえる報酬が多くなります。

ただ紹介完了時点という判定に関してはポイントサイトによって様々ですので一概には言えませんが、例えば紹介した登録者が一定期間の間経過してから報酬となる場合であったり、紹介した登録者が初めてのポイントの交換時に報酬となる場合等があります。

いずれにしても紹介した登録者がイタズラなどでなく問題なく利用しているかどうかといった事を判定するために設けられている期間ということです。

紹介した登録者が獲得した額によって変動する報酬

紹介した登録者の方が獲得したポイントの何%かを報酬とする制度で、一般的にはリファーラル制度ティア制度という言葉で表現されています。

基本的には紹介者に対して登録者という図式で2ティアといわれますが、例えば10%の報酬であれば紹介者の方がポイントサイトのサービスを利用して100円獲得したとすれば紹介者であるあなたには10円分が紹介報酬として貰えるといった制度のことをいいます。

このティア制度は紹介した登録者の方が多ければ何もせずに報酬が入る可能性があるという制度になっています。

当然ながら紹介された方のポイントが減るようなことは一切ありません。

紹介の方法は

ポイントサイトの紹介ページを確認するとこの制度のことをこのように表記しています、友達紹介と。

ですから紹介する方法としては、メールやSNSを利用するという手段も用意されております、そこに記載されているメール本文などをそのままコピーして送るだけでも紹介できるようになっています。

またそれ以外にもブログやホームページで紹介するという方法も可能です。

どの方法で紹介するにしても、紹介する人専用のURLが用意されていますのでそこから登録してもらうことで紹介が完了致します。

紹介の時に気を付けたいこと

友達を実際に紹介するのに何も伝えずにとにかく自分の紹介アドレスから登録を強制してもあまり効果はないでしょう。

まずはなぜポイントサイトを紹介したいかを伝えましょう、実際ポイントサイトを利用してお得にショッピングやサービスを利用している点を伝えましょう、本当に利用価値のあるものですよということをきちんと伝えることが重要です。

またポイントサイトを紹介するにあたって普通に登録するよりもメリットがある点も伝えるべきですね、たとえばポイントサイトでは紹介することで新規登録者の方にもポイントが貰えることがありますので、普通に登録するよりもお得である点を伝えましょう。(例 こちらのリンクから登録することで今だけ200pt貰えるよ→リンク )

他に注意点としては、不特定多数の人にメールを送り付けるようなスパム行為は絶対にやめておきましょう、スパム行為で登録者を増やしても認定されないことがあるばかりか、紹介者自身がアカウント停止などになりかねませんので。

それだけでなく自分で複数のアカウントを作成して自作自演での紹介操作も絶対にやめておきましょう、やはりアカウント停止になってしまいますので。

総括│稼ぐ人は友達紹介を活用

ポイントサイトだけで数百万稼ぐというような方は間違いなくこの紹介制度を実施しています。

しかし一つ注意してもらいたいこととしては自分が利用していないのであればいくら紹介してみたところでその良さを伝えることが出来るものでは無いということです。

いきなり紹介記事を書いたところでそれはポイントサイトに書いてあることを並べただけの物になってしまう可能性があり、自分だけの独自コンテンツではなくなってしまいますので、見た人に対してその良さを伝えることが難しくなります。同じポイントサイト利用にもかかわらず副業中級編で扱うのはそのためです。

まだポイントサイトを利用していない人はまずは自分が利用してみてから、その良さを伝えるようにしてください、どこかの記事をそのままコピーするなどはご法度ですし、そのようなサイトやブログにファンが付くとは思いませんのでね。

実際に稼ぎやすいポイントサイトというのは自力でも稼ぎやすい上に紹介制度でも稼ぎやすくなっていますので次項ではポイントサイトの紹介で稼ぎやすいサイトを紹介します。

第1位 げん玉│3ティア制度で稼ぐ

げん玉 3ティア

げん玉は稼ぎやすさNo1サイトとしてポイントサイトを実施する人なら誰もが知っているサイトであると思います。

そんなげん玉の友達紹介制度では紹介時報酬と3ティア制度の両方を実現しています。

3ティア制度は紹介した人が紹介した登録者の分まで報酬が入りますのでどんどん貯まるシステムとなっているわけなんです。(親→子→孫)

3ティアの内自分が紹介した友達(子)に関しては最大35%の報酬が貰える上に、その友達が紹介した友達(孫)に関しては最大12.25%の報酬が貰えます。

さらに紹介時報酬として800ptが貰えます(自分が紹介した友達のみ)ので紹介ポイントがとにかく貰える可能性の高いポイントサイトなんです。

 10p=1円、300円から支払

第2位 モッピー│紹介キャンペーンが多い

モッピー 友達紹介

モッピーはパソコンだけでなくスマートフォンとの連動で稼ぎやすいポイントサイトとしての代表格のサイトです。

それだけでなく、実は紹介制度にはかなり力を入れておりティア制度と、紹介時報酬の2種類を取り入れているんです。

しかも紹介報酬時報酬はキャンペーンを実施していることが大半で、1人紹介あたり100~5000ptが獲得できるようになっていますのでどんどん貯まるサイトなんですよね。

それに加えて2ティアの報酬制度も採用しておりそのパーセンテージは50%となっていおり、紹介時報酬のキャンペーンと2ティアの両面から紹介報酬では稼ぎやすさNo1サイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト 1pt=1円、10円から支払

第3位 GetMoney ゲットマネー│紹介者ランキングで稼ぐ

ゲットマネーでの稼ぎ方 getmoney 紹介ランキング

ゲットマネーは老舗のポイントサイトとして古くからポイントサイトを利用している方にとっては知らない人はいないでしょう。

ゲットマネーの友達紹介は2ティア制度を採用しており、その還元率は業界最高峰である50%を実現しております。

この2ティア50%還元率だけでもすごいことですが、ゲットマネーでは毎月紹介者ランキングを実施しておりまして、1位になれば10万円分のポイントが獲得出来ます、毎月ですよ。

もちろん1位になるには多くの紹介が必要となりますが、こちらの紹介ランキングは紹介人数と紹介された方が獲得されたポイントから独自に算出された数値でランキングを決定しておりますので、紹介人数だけはないということです。

10位入賞でも1万円がゲットできますので狙ってみる価値はあります。

 10p=1円、300円から支払

まとめ│ティア制度が稼ぐ可能性を高めてくれる

ポイントサイトの紹介報酬はティア制度を利用すればどんどん稼げる可能性を秘めています。

自分が何もしなくても(?)友達がたくさんポイントを貯めてくれれば貯まりますし、げん玉の3ティア制度はまさにその最たるものであるといえます。

SNSやメールでの友達紹介だけでなく、ブログやホームページがあれば稼げる確率はさらに高まることでしょう。

ポイントサイト自体が無料で利用できる上に稼げるのでノーリスクで大きく稼ぐには良いですし、稼げる額でいえば副業となる可能性も大きく秘めております。

次は実際にポイントサイトの紹介ブログの作り方について説明していきます。

ポイントサイトの紹介ブログを作る方法へ

ネット副業入門をトップから見る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ