楽天オークションでの特徴と出品方法

この記事の目安時間: 約11分で読めます。

楽天オークションについての説明と利用するメリット

楽天オークションは楽天市場を運営する楽天グループが運営しているネットオークションサイトです。

楽天市場へ出店しているネットショップによるオークションもあり、有名どころが開催するオークションもある上に、1円からのスタートと高額入札者が落札できるというまさにオークションの形を成しているものです。

しかしいくら楽天グループが運営しているとはいえ、日本最大の参加者を誇るヤフオクにはまだ及ばないというのが現状です。

とはいうものの数あるオークションサイトの中では国内では2番目のオークションサイトですし、ヤフオクに追い付け追い越せで様々なキャンペーンを実施したりして、利用者がどんどん増えてきていることは事実です。

そういうキャンペーンを利用できたり、他にも様々な楽天オークションならではの利点がありますので紹介していきます。

楽オクメリット1 出品するだけなら無料

楽天オークションは出品するのに出品者登録が必要ですが、この登録にもお金はかかりませんし出品しても費用が発生することはありません。

ヤフオクは出品するのにYahooプレミアムに登録する必要があり、これには月額費用が発生しますが、楽天オークションの場合にはその月額費用が発生しないということになります。

出品し落札された場合にはシステム利用料を支払う必要がありますが、これはヤフオクも楽オクも同様のシステムとなっています。楽オクに場合に発生する利用料としましては、

  • システム利用料(5.4%)
  • 取引完了後に落札者へ付与されるポイント付与料等として、落札代金の1.08%

これだけの費用が発生しますが全ては落札されてからの発生費用となりますので、常時出品するのではなく単発で出品する場合や売れるかどうか分からないものを出品するには楽オクが利用しやすいオークションサイトでしょう。

楽オクメリット2 楽天スーパーポイントが利用できる

日本最大のインターネットモールである楽天市場の利用者は日本最大級ですので、会員も多く楽天のポイントを持っている人はかなり多いでしょう。

その楽天スーパーポイントは落札の際に使えるのは当然ではありますが、出品の際にも利用が可能となっています。

出品自体には費用が掛からないのは前述した通りですが、楽天オークションでは注目のオークションとして検索結果よりも上に表示させる機能がありますがそこに表示させるためには1商品当たり10円の費用が発生します。

この費用に楽天スーパーポイントを利用することが出来ます。楽天で買い物をすると通常ポイント以外に期間限定のキャンペーンポイントがありますが、このキャンペーンポイントの使い道にちょうど良いのが注目のオークションで利用するということなんです。

検索結果よりも上に表示されるため通常よりも目立つので入札されやすいことに加えて落札額が高くなることにもつながりますので利用価値の高いシステムですよ。

使い道のない期間限定のキャンペーンポイントの使い方として出品者にとっては利用価値の高い上に非常にありがたいシステムなんです。

楽オクメリット3 個人情報を明かさず取引が出来る匿名取引が可能

代金を振り込んだが発送されない・・・サイトを通さず直接取引を取引を持ち掛けられてトラブル・・・等々。

オークションでは以前に比べて減ったとはいうものの、未だ少なからずトラブルは発生しています。

個人間の取引なのでどうしても連絡先を交換する必要がありますが、こうしたトラブルを避けるためには連絡先を交換せずに匿名で取引することでそのリスクを回避することが出来ますが、そんな都合の良いシステムが楽天オークションには存在しています。

それが楽オクの匿名配送システムです。

匿名配送というのはお互いに名前も住所も明かさずに配送が可能というシステムでして、楽天オークションが仲介して配送等を行いますので楽天オークションの指定通りに発送手続きを行えば相手に届くようになっています。

しかも相手から楽オクに落札額が入金されてから配送しますので、入金されないといったトラブルになることもありません。

取引について連絡するのであれば楽オクシステム上の取引ナビを使用しますのでメールアドレス等が伝わることもありません。

なぜ出品者に落札者の個人情報が分からない?

出品者は落札者が楽オクに入金すると、楽オクからメールが届きます。

そのメールに記載されているページから、落札者の宛先情報が暗号化された伝票をプリントアウトし配送業者に持ち込むかもしくは配送業者に集荷に来てもらうことで、配送業者に伝票と商品を預けると、その後解読され落札者に商品が届くことになりますので、落札者の個人情報を知ることができません。

なぜ落札者に出品者の個人情報が分からない?

上に書いた通り落札者の個人情報は楽オクのシステムには伝わりますが、システム上、出品相手に伝わることはありません

楽オクメリット4 入金確認落札額振込は楽オクが代行

楽天オークション 楽天あんしん決済

ヤフオクで取引する際には相手に銀行口座を教えたり、入金手続き管理も自分で行う必要がありますが、楽オクでは入出金はすべて楽オクを介して行うシステムとなっています。

それが楽天あんしん決済サービスです。

上記の匿名取引には欠かせないシステムですが、住所と名前を明かして行う通常取引でもこのシステムが標準システムですので、相手に銀行口座を教える必要がなく配送以外でのトラブルを避けることが出来ます。

楽オクから入金のお知らせがメールが来てから配送すれば良いので入金されないなどのトラブルを避けることが出来ます。

楽オクのメリットまとめと敢えてデメリットを挙げるとすれば

楽オクは月額無料で出品出来るということと、入出金のバックヤード作業を楽オクシステムが代行してくれることで出品初心者に優しいオークションサイトです。

また個人情報を晒さずに取引出来る点も、初心者にはありがたいことでしょう。

出品システム利用料が半額になったりはては無料になったりするキャンペーンも多く実施しているのでタイミングが合えば安く利用することが可能になる点は非常にありがたいですよ。

敢えてシステム上の問題点を挙げるなら楽天あんしん決済サービスは標準装備でユーザーが利用するか否かを選べないにも関わらず、決済手数料が取られてしまうというところでしょう。→楽オクQ&Aで手数料を確認

あとはやはりヤフオクに比べて参加者が劣るというところでしょうか、楽オクへの参加者が増えることで手数料が安くなったりすることもあるかもしれませんね。

楽天オークションへの出品手順について

楽天オークション 出品

楽天オークションでは出品ガイドに従って4つのSTEPで出品までが完了するようになっています。

まずは楽天オークションのページを開いて右上にある【出品】をクリックしましょう。

他にも出品に行けるページはありますが最も近い場所が上記の場所となります。

※説明用の画像はすべてクリックすると拡大するようになっています。

STEP1 出品するジャンルを選びましょう。

楽天オークション 出品ジャンル選び

出品をクリックしたら出品するジャンルを選ぶページに遷移します。

キーワードを入れてジャンルを探しても良いですし、今までに出品したことのあるジャンルが履歴として出ますので同じジャンルの場合には分かりやすいくて良いですね。

ちなみに当方は子供服を出品したことがあるのでそのジャンルが出ています、子供服などの子供用品は使用できる期間が決まっていますのでオークションで探す人も多く人気のコンテンツです。

自分には必要なくなったものが他人には必要なものということは多々ありますので自分で決めつけずに出品してみるのが良いでしょう。

STEP2 出品する情報を入力しましょう

楽天オークション 出品情報の入力

まずはタイトルを決めます、そのタイトルを見て閲覧されるかが決まりますのでアピールできるタイトルにしましょう。自分が見たくなるタイトルを考えましょう。

商品の画像をここでセットします、6枚までアップロードすることが出来ます。よかったらオークション用写真撮影のコツも参照ください

商品説明もこのページにて行います、あとは商品の開始価格と開催期間、配送方法もここで行います。

配送方法は出来るだけ多くの配送に対応しているほうが落札者が選べるために良いかと思います、また匿名取引をセットで対応すると入札される可能性が若干高まるようです。

STEP3 出品する情報を確認しましょう

楽天オークション 出品情報の確認

このページで実際にどのようにオークションが表示されるかが確認出来ます。

誤字脱字等を確認し、配送方法にも問題なければ【利用規約に同意して出品】をクリックしましょう。

これで出品完了となります。

まとめ│落札後はオークションのいう通りに進みましょう

初めてオークションに参加するということは不安要素もいっぱいであると思います。

しかしほとんどの作業を代行してくれる楽天オークションは使いやすく初心者にはうってつけのオークションサイトであると言えます。

落札後に関してはもすべてメールとナビゲーションでわかるようになっていますしすべて楽オクのシステムが指示を出してくれます。

楽天オークション ナビゲーション

例えば落札者から入金があった場合には楽オクから上のようなナビと「発送してください」というメッセージが楽オクに表示されますし、同時にメールも送られてきます。

それに従っていれば特に相手に取引ナビでメッセージを送らなくても最後まで終了することも出来ます。

当方は落札されたら取引ナビであいさつと発送完了のお知らせはしていますが無くても取引は可能ですのでね。それぐらい簡単に取引が出来るということでもあります。

何度も言いますが初心者の方には最も利用しやすいオークションであると言えますので、まずは不要品でも何でも出品してみることが始めませんか。

楽天オークションへはこちらから出品・登録出来ます↓

ネットオークションで副収入を稼ぐへ戻る

ネット副業入門をトップから見る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ