1. ネット副業入門TOP
  2. 副業見習い│中級編
  3. Googleアドセンス2次審査について

Googleアドセンス登録申請の2次審査について

Googleアドセンスで2次審査に進むために必要なこと

Googleアドセンスは1次審査が終了した後にGoogleからメールが来ます。

そこで、未だ広告は配信されませんがその配信されない広告を設置する必要があります。

この広告の設定をしないといつまでも2次審査が始まりませんので、気を付けましょう。

2次審査申請方法

1次審査が終了したにも関わらず、いつまでも2次審査の終了のお知らせが来ない場合はこちらの設定を忘れている可能性がありますのでその設定方法についてご紹介させて頂きます。

google アドセンス 設定
Googleアドセンスの画面から広告の設定をする

1次審査が終了すれば、Googleアドセンス広告の設置が必要になります。

アドセンスの画面からメニューの【広告の設定】をクリックします。

その後、【新しい広告ユニット】をクリックしましょう。

これで広告の設定画面へ行くことが出来ます。

広告の名前を設定する

まず名前はどんなものでも結構です。管理人は分かりやすいように場所で名前を付けています。「右サイドバー」といった形です。

広告のサイズを設定する

広告サイズも同様に好きなサイズを選んでください。

管理人はサイドバーに設置しましたので「160×600 ワイドスカイスクレイパー」を選びました。

広告のタイプを設定する

「テキスト広告」のみと「ディスプレイ広告のみ」と「テキスト広告とディスプレイ広告」の3種類から選ぶことが出来ます。

現段階ではどれを選んでいただいても結構です、後で変更することもできますので。

代替広告を設定する

代替広告はGoogleで関連する広告を掲載できない場合に表示する広告です。特に規定はありませんがデフォルトの「空白スペースを表示」で問題ないと思います。

設定した広告を保存する

設定した広告を保存するために、「保存してコードを取得>>」をクリックします。

設置用のコードが表示されますのでコードをコピーしておきます。

ブログまたはホームページへコードを貼り付けます

アドセンスの画面から離れて、自分の申請中のブログ、ホームページの好きな場所へコピーしたコードを貼り付けます。

そしてその広告の上に「スポンサードリンク」とテキストで記載するのを忘れないようにしてください。

Googleアドセンスはサイトのコンテンツと広告とを明確に分ける必要がありますので、お忘れないようにお願いいたします。

以上で2次審査への準備と対策は終了です

まとめ│ようやく稼ぐための準備が完了したということです

未だ広告は表示されていませんけれども、コードを貼り付けた時点で2次審査の開始となります。

実際にはある程度の広告へのインプレッションがあった時点で審査が行われますので、すでにたくさんの訪問者が付いているブログなどの場合はその日のうちに審査が終了することもあるようです。

平均して1週間以内程度では審査が終了します。管理人は2日で無事承認されました。

終了すればメールでお知らせがあります、審査完了してから48時間以内には広告が表示されるようになります。お疲れ様でした。

ぜひGoogleアドセンスを使ってこれから少しでも稼げるように頑張っていきましょう。

ですがようやくスタートラインへ立てた状態ですので、これから自分のブログやホームページへアクセスを集めて稼げるように一緒に頑張っていきましょうね。

関連情報

忍者ADMAXで副収入を稼ぐ方法へ

ネット副業で稼ぐ方法をトップから見る